インプラントで自然な歯を ~ インして普通に食事が出来る! ~

白い歯

歯列矯正を受けて不調改善

白い歯

歯列矯正は、子供のうちに行って歯並びを整えることをイメージする人が多数存在しています。アゴの発育と歯並びには密接な関わりがあります。確かに幼少期に、歯列矯正を行う事がベストな時期です。子供のうちに歯列矯正を行っていれば、噛み合わせが悪くならず、特に虫歯などの口腔内の病気にかかるリスクが少なくなります。歯列矯正の治療に関しては、年齢制限は設けられていません。なので、子供限定の治療と言うわけではなく、大人になっても歯列矯正の治療は受けられます。

大人が歯列矯正を受けるメリットとしては、素敵な笑顔を作れます。特に、歯並びが気になって、笑った時に手で口元を隠してしまう癖がある人には打ってつけです。歯列矯正の治療を受けたことで、自信を取り戻して堂々と笑えるようになります。また、噛み合わせが整い、虫歯にかかるリスクも軽減します。歯列矯正によって、歯並びが改善されるだけではなく、歯磨きで今まで届くことのなかった部分にもしっかり磨くことが出来ます。歯磨き後に残る歯の汚れも少なくなります。また、噛み合わせが整ったことで、食事の時に全ての歯を使ってしっかりと口に含んだ食べ物をバランスよく噛むことが可能です。また、噛む力がまんべんなく行き渡ることで、歯と歯を支えている骨が傷んだり、壊れる事が無くなります。

歯列矯正で、歯並びを整えることで肩こりや顎関節症を引き起こすリスクも軽減されます。歯列矯正は、口腔内が改善されるだけでなく、全身の不調も改善する効果も期待されます。肩こりに悩んでいて、マッサージなどで改善されなかったら、一度歯列矯正を受けてみるのも一つの方法です。

Copyright©2015 インプラントで自然な歯を ~ インして普通に食事が出来る! ~ All Rights Reserved.